工業用・産業用ヒーターのことなら坂口電熱株式会社 > 製品情報  > 電熱材料・周辺機器他 > ペルチェ素子・冷却ユニット > ペルチェモジュール(ユニットタイプ)

ペルチェモジュール(ユニットタイプ)

ペルチェモジュールユニットタイプは熱電半導体をフィン、冷却ブロックに直接実装するスケルトン構造(セラミック基板を使用しない構造)を採用し、ユニット化した商品です。

特長

  • スケルトン構造によりセラミック基板を使用せず、熱抵抗を低減させました。
  • スケルトン構造により電熱で半導体にかかる熱応力を大幅に緩和させ耐久性を向上させました。
  • 高効率スカイブフィンの採用と熱電半導体の分散配置により放熱効率を向上させました。(スカイブフィン以外のフィンもご用意しております。)
  • Oリングとエポキシ接着剤による全周シールで水(湿度)の浸入を防ぎます。
  • 樹脂ケースの剛性で熱電半導体へ過大な荷重がかかるのを防止し、耐衝撃性を強化しました。
  • ユニット構造なので簡単に取付ができます。トルク管理が容易になります。

お見積り・お問い合わせ

商品に関するお問い合わせ、オーダーメイドなど各種お見積り依頼やお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。

  • お見積もり依頼
  • オーダーメイドお問い合わせ

標準仕様

商品コードU-11GS401U-S408U-K401
外観
定格電圧(V) DC12V
最大電流(A) 4.2 6.9
最大吸熱量(W) 37.8 64.8
サイズ
(L×D×H)
(mm)
115×80×47 150×105×47 96×90×79
重量 390g 570g 640g
ファン位置 フィン正面より送風 フィン横より送風
型番 U-11G236F-S401 U-12E248F-S408 U-12E248F-K401

注1)最大電流、最大吸熱量はTh=25℃の場合の数値です。
注2)最大電流とは吸熱量が0(完全遮断)の状態で熱電半導体の両端(吸熱側と放熱側に最大の温度差がつくときの電流値です。)
注3)最大吸熱量とは最大電流で動作させたときのペルチェユニットの吸熱量です。ただし熱電半導体の両端温度差が0℃のときと定義します。

参考資料

U-11G236F-S401

Volt―ΔT

Qab―ΔT

U-12E248F-S408 / U-12E248F-K401

Volt―ΔT

Qab―ΔT

取付例

  1. 1)ユニットとの接合面には熱伝導性グリースを塗布してください。
  2. 2)フィンと断熱材の間をクッション材でシールしてください。
  3. 3)M4ネジでトルク1.5~2.5N・m(15.3~25.5kgf・cm)をめやすに締め付けてください。

※不明な点はお問い合わせください。

※写真はPSR-BT236-12A1

冷却フィン HS-80


別売りで承ります。 <商品コード:HS80>

このページの先頭へ